エルドアカジノ ボーナス

エルドアカジノ ボーナス

エルドアカジノはボーナスがなくても、新VIPプログラムが充実しています。

新VIPプログラムには、ローリングチップと週間キャッシュバックがあるのが特徴です。

さらに新VIPプログラムは、VIPスターランクが1から5まであります。

そこでエルドアカジノのローリングチップと、週間キャッシュバックについてや、VIPスターランクの1から5までのランクによる条件や特典が異なるので紹介します。

さらには、ハイローラーにとってボーナスがないほうがなぜ良いのかも紹介します。

⇒ エルドアカジノに登録する!

エルドアカジノにボーナスがない理由

エルドアカジノではボーナスがない代わりに、新プログラムのローリングチップと、週間キャッシュバックがあり充実しています。

ローリングチップは、勝ったとしても負けたとしてもローリンググレードが適応され、チップが現金でもらえます。

ローリングチップは、前の日のベット額にローリングレート%を駆けたものです。

また、進呈してもらえるのは1000円からですが、勝ち負けに関係なくローリングレートが適応されます。

それによって、ベットすればするほど高い還元をしてもらうことができます。

ローリングチップは、前の日の0時から23時59分のベット額に応じ、次の日の9時から23時59分の時間内に順次進呈されます。

ローリングチップにより、ボーナスがなくても多くの還元をしてもらえるので特ができる制度です。

また、エルドアカジノの週間キャッシュバックは還元プログラムのことです。

計算方法としてはベット額から勝利額を引いて、さらにローリングチップを引き、各種賞金やチップを引きます。

そしてこれらの引いたものにキャッシュバック%を駆けたものです。

また、1000円以下の場合は切り捨てになってしまいキャッシュバックの対象外になります。

また、キャッシュバックの特徴として1週間単位で計算されます。

そしてキャッシュバック金額に上限がないのも特徴です。

また、キャッシュバックパーセンテージについては、VIPスターランクによって変動します。

キャッシュバックは月曜日の0時から日曜日の23時59分をつの期間とします。

そしてキャッシュバックが進呈されるのは、翌週の火曜日の12時から順次進呈されます。

また、新VIPプログラムのVIPスターランクの条件や特典については、条件や特典が変わってきます。

まずVIPスターランク1については、ベット額や入金額はなくても問題ないです。

ローリングレートは0.10%で、1日のローリングチップ限度額は3万円です。

キャッシュバックレートは3%で1週間のキャッシュバック上限額はありません。

さらに昇格するための条件もありません。

またVIPスターランク2については、ベット額はなくても問題ないですが、入金額は10万円必要です。

ローリングレートは0.10%で、1日のローリングチップ限度額は3万円です。

キャッシュバックレートは5%で、1週間のキャッシュバック上限額はありません。

さらに昇格するための条件は、月間入金額が条件に達すると、昇格の対象になります。

まずVIPスターランク3については、ベット額は1千万円で、入金額は50万円です。

ローリングレートは0.80%で、1日のローリングチップ限度額は5万円です。

キャッシュバックレートは6%で、1週間のキャッシュバック上限額はありません。

さらに昇格するための条件は、月間入金額が上限に達すると昇格対象になります。

まずVIPスターランク4については、ベット額は5千万円で、入金額は50万円です。

ローリングレートは1.10%で、1日のローリングチップ限度額は5万円です。

キャッシュバックレートは7%で、1週間のキャッシュバック上限額はありません。

さらに昇格するための条件は、月間入金額が上限に達すると昇格対象になります。

まずVIPスターランク5については、ベット額は1億円で、入金額は100万円です。

ローリングレートは1.30%で、1日のローリングチップ限度額は5万円です。

キャッシュバックレートは10%で、1週間のキャッシュバック上限額はありません。

さらに昇格するための条件は、月間入金額が上限に達すると昇格の対象になります。

⇒ エルドアカジノに登録する!

ハイローラーにとってはボーナスがないほうがいい理由

ハイローラーにとっては、ボーナスがないほうがいいです。

ボーナスがないことで、審査が早く1000万円を超えるような出金でもとても早いです。

初回入金ボーナスなどがあると、オンラインカジノ側は不正のないプレイをしたかどうかをチェックするので、出金処理が遅れてしまいます。

ハイローラーにとっては、出金条件が早いほうがストレスなく楽しめます。

また、ハイローラーの中には、1G5000円などでの高額ベットで遊ぶプレイヤーがいます。

ボーナスをもらったときには、スロットでも1Gの最高ベット額を決定するのが通常です。

そのため、1G5000円でオンラインスロットを回したいプレイヤーは、ボーナスをもらってスロットをすると規約違反になってしまいます。

大きな金額でオンラインスロットを回したいハイローラーには、入金ボーナスは必要ないことが言えます。

さらにボーナスがあることで、出金条件に達するまで入金した資金もボーナスも出金できない特徴があります。

そのために出金できないリスクがあるので、難しい条件のボーナスや複雑な条件のボーナスは煩わしくなるハイローラーもいるので、ボーナスをいらない理由になります。

またハイローラーにとってキャッシュバックプログラムののほうがお得です。

ハイローラーはかなりの高額の金額を駆けるので、キャッシュバックプログラムがあれば、返却されるときの金貨も大きくなるので、ボーナスがないほうがいい理由になります。

また、ハイローラーは実際のランドカジノようなライブカジノができ、高額なベットを楽しみたい方もいます。

そのためにライブカジノが主体のハイローラーのプレイヤーはボーナスはもらわないです。

それは、ボーナスを引き出すときに最低これだけベットしたあとでないと引き出すことができないという最低賭金条件が、スロットなどのRNGゲームで、消化をするのが約5倍になるからです。

⇒ エルドアカジノに登録する!